スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本縦断10日目(2012年8月13日)

おはようございます!
前回は充実した観光的内容でしたが・・・

~本日の移動~

nbvc.jpg

道の駅 さんないから道の駅 神林まで行きます
手記によると274km走っています、走りスギィ!


CIMG2795.jpg
7時ごろ
荷物を全て積んだKUWAさんのバイク、やっぱりカッコイイ
荷物の載せ方をすっごく参考にさせていただきました


そんなKUWAさんの当時のブログで我々がチラチラしています
カブとチャリとRun  盆休みツーリング  その1


そしてKUWAさんのブログにもあるように・・・
DSC_0813.jpg
朝方、もう一台カブに乗った方がやって来ました(右から二台目)
チョッパー使用のカブ初めて見ました、荷物の載せ方がワイでルドで超ワイルド
にしても盆の朝からカブ並べて撮ってる集団、さぞ怪しかったやろうと思います

チョッパーの彼は我々と同年代、登山が趣味でいろんな山を登りつつカブで移動!強者!
最終的には九州を目指すそうです、我々とルートが殆ど一緒なのでなんや他人事とは思えませんねえ
そんな彼も我々と少しお話すると出発、KUWAさんも我々が準備してる間に出発されました
短い間でしたが謎のカブミーティングでした、スッゲェ楽しかったゾ


CIMG2792.jpg
先ほどのKUWAさんのブログで書かれていた川原毛大湯滝という天然で露天な温泉を教えてもらいます
ここからそう遠くない上に進行方向上にあるのでさっそく向かいます


10時ごろ
CIMG2819.jpg
へー、ここかぁ
しかしすごいフォントや

CIMG2816.jpg
マジかよ・・・

CIMG2820.jpg
細い山道を走り続けます
しかもけっこうな急勾配です、カブのギアは常にローかセカンド状態

すると
CIMG2823.jpg
お?

DSC_0821.jpg


CIMG2829.jpg


CIMG2828.jpg
ブクブク

CIMG2824.jpg
マジかよ・・・

そりゃあ温泉の一つや二つはあるやろ!てな感じのすごい硫黄くさい地帯に出ました
今までに嗅いだことないぐらい濃いレベルで硫黄です、アイヌコタンで買ったバンダナを口元に巻きます

DSC_0829.jpg
だんだんと山の色が白く

CIMG2836.jpg
ワーオ、こんな荒々しい山肌はじめて見た

CIMG2833.jpg
深い、何mあるか

CIMG2835.jpg
硫黄のせい(?)か、ワイヤーもサビサビみなとです

CIMG2838.jpg
要するに「日本三大霊山なうえに温泉が吹き出るハードな場所」ってことですか・・・


「それはそうとワシらは温泉に入りに来たんじゃが・・・」と思って温泉を探すも
CIMG2839.jpg
えぇ・・・(ドン引き)
「昨日今日の雨で道が崩れたそうよ」というまわりの人の話し声が聞こえてきます
どうやら迂回すれば温泉まで行けるみたいですが、そのためには着た道を戻るしかないらしく
その来た道というのもすさまじい峠道を1時間ぐらいかけてえっちらおっちら昇ってきたもんですから、ねぇ・・・
そこまでの元気はないと判断した我々は、ただ写真を撮るマシーンと化します

DSC_0847.jpg
めっちゃ硫黄ですね

CIMG2841.jpg
「風呂!」と言わんばかりにバスタオルを小脇に抱えてるのがまた悲しみを誘います

CIMG2845.jpg
さっきの看板に三途川て書いてましたけど、それであんなものが?
全然川やないやないか!山のてっぺんもエエとこやぞオウ!おんどれバーロアホンダラ!ハゲェ!


ハイ
地獄を堪能したので山を降りましょう、悲しいお話です
CIMG2847.jpg
と思いましたが雨が降ってきたのでカッパを着ます

CIMG2850.jpg
けっこうな標高なのがわかるでしょうか

CIMG2852.jpg
結局本州に戻ってからもしょっちゅう雨に降られたので
「遠野でカッパを馬鹿にしたせいや」ということにして雨をやり過ごすことを覚えました、ごめんよカッパちゃん


上った分は下らなアカンもんでして、これまた激しい峠道を下ることになります
途中ユンボがブレーキミスによるスリップでヤブに突っ込んだりするアクシデントもありましたが
CIMG2857.jpg
下山しました
なんとのどかなのんのんびより

CIMG2858.jpg
癒し、田舎のコンビニならでは
奈良のファミマでもこんな光景を見た記憶があります
このファミマで(おでんの汁で食べるタイプの)うどんをお昼に食べ、しばらく走ると


CIMG2861.jpg
教科書で読んだヤツや!マッスオ!ハンサオ!
長さがスゴイ最上川ですが、幅も案外デカくてなかなかのもんでした
最上の奴もがんばっているようで何より


ですが・・・

CIMG2863.jpg
だんだん道が狭くなって車道は一車線、通る車はゴツいのばっかり、左に山、右に川というハードな感じに
その上さっきからちょろちょろ降ってた雨は激しく激しく激しくなり、腕に当たる雨粒は痛いほど大きくなり
視界は狭まり車に煽られ「あおぉわぁおおぁんん」となりながらセブイレに避難しました
CIMG2865.jpg
16時ごろ
もうだいぶと大人しくなった景色なので壮絶さは伝わりませんが・・・

避難兼休憩してる時に荷物をいじる自分、ふと何か荷物が少ないことに気付きます
これは憶測なんですが、どうやらさっきの過酷な走行中に荷物の入った袋を落としてしまったようなのです
その中にはアイヌで買ったバンダナ、手袋、パンツが入っていました
特にバンダナはお気に入りな上、日焼け対策で口元に巻いときたかったのに無くしてしまい、絶望大先輩もいいとこです

自分がそれはもう松尾芭ションボリしていると、「ん?」とユンボ
どないしたかと尋ねると「カッパの股間部分が破れとる・・・」とのこと
そしてカッパを脱ぐとズボンはビショビショ、お漏らし大洪水状態
顔を見合わせる我々、この日散々な目に遭いすぎてふっきれたのか、その場で噴き出し大笑いします
ポルナレフとホルホースが会ったときに「銃は剣より~」のくだりの後で大爆笑したような、あんな感じです
ひとしきり大笑いし、満足すると「ジュースでも買うか」とコンビに入り、また休憩
とりあえず移動せな旅は終わらんぞとお互いを鼓舞し合い、小雨のふる中再出発です


17時半ごろ
CIMG2867.jpg
よっしゃ!日本海!

CIMG2866.jpg
久しぶりだね、北海道ぶりだねぇ(IKDDISK)

CIMG2871.jpg


CIMG2873.jpg
いつ雨が襲ってくるか恐怖してる我々はカッパを脱げません(ユンボの股間はビショビショ)
日本海に出てから海沿いにひたすら南下です


20時ごろ
CIMG2879.jpg
新潟突入です

振り向いて
CIMG2876.jpg
知らん間に山形に入ってたみたいです


だんだんとにわかに都会めいてきます、飲食のチェーン店やなどがチラホラ
保存食がなくなってきて買い物をせなアカンのでホームセンターへで買い物です
そこで竜鳳という移動販売の焼き鳥トラックとエンカウントしたので晩御飯用に買います
今HPみたら最近発売の豚肉のアスパラ巻きとかめちゃんこウマそうですやん・・・やめてくれろ・・・


またまた南下に南下です
何時ごろ着いたかは覚えてないんですが、目的地 道の駅 神林 に到着です
ですがこの道の駅はテントが建てられるような場所ではなかったんで、ベンチの近くを拠点とします
袋ラーメンを作り、焼き鳥を食べ、寝る準備も万端・・・ではなく
この時はものすごい強い雨が降ってて、ベンチで寝ようにも雨が吹き込んできてですね
ベンチで寝転がるもある程度の時間寝ることができませんでした
北海道ほどではなくてもあの時はなかなか辛かったです
今思えばいろいろと散々な一日でしたね、笑えてきますぜ


というわけで今日はここまでです!
それではまた、おやすみなさい

スポンサーサイト

⇒comment

Secret

カウンター羊
プロフィール

ゲリヲン

Author:ゲリヲン
・2012年にカブで日本縦断しました
・その記録やバイクまわりのことが書かれてあるブログです
・超絶めんどくさがり
・リンクフリーですとも!

何かあればメールやコメントでお知らせください
getiton2222★gmail.com
★を@に変えてお願いします

最新記事
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。