スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北ウロウロ8日目(2014年10月23日)


おはようございます!
本日のお目覚めは
岩手県 道の駅 遠野風の丘

●本日の移動●

uiokvj.jpg

岩手県 道の駅 遠野風の丘から
宮城県 道の駅 津山もくもくランドまで!
この日の移動距離は地図によると120kmだそうですが、この日も遠野をウロウロしてたのでもう少し走ってそうですゾ





●6時ごろ●
KIMG0038.jpg
ご来光!
暖かい寝袋から出て冷たい外気に触れた寒暖差ためか、スマホカメラのレンズが曇ってすこし残念です

CIMG5611.jpg
夜の間に衣類をバイクにかけて干してましたが全然乾いてないッスね・・・寒いですし・・・

KIMG0036_2015080702375776c.jpg
テントを建てるのもアレかなと思ったので建物のすみっこで寝ました

CIMG5616.jpg
明るくなるとこんな感じの場所です

CIMG5619.jpg

KIMG0055_20160219015343889.jpg

CIMG5625.jpg
バァアーっと朝焼けで霧が晴れていきます、神々しくてカッコイイ

CIMG5627.jpg
いろいろ片づけをしてると「お兄さんどこからきたの?」という具合に道行くオッチャンとお話しました
実はオッチャンも定年後の楽しみとして日本中を車中泊でもってウロウロしてるそうで
そのオッチャンの車がのワゴンなワケですが、アンテナ付いてるわ輪留めらしき物をしてるわでイカしてますね・・・

KIMG0057_20160219015349bb2.jpg
日が出てきたので優先して乾かしたいものを干していきます

raaer.jpg
明るくなって発見!すごい色をした干からび轢死カエルっち!

無題
道の駅のお食事処で遠野の郷土料理であるひっつみ汁というのをいただきました
太いうどん?が短くカットされたような?関西では見たことのない食べ物でした
自分はこういう薄味の汁物は大好きなんで延々と食べられます、おいしゅうございました

KIMG0068_20160224035740cb3.jpg
天気もハレ晴レもいいとこで、テラスな場所でたべることができたのも嬉しかったです
てかまだカメラ曇ってますね・・・

KIMG0072.jpg
お話することはなかったんですけどコチラも旅の方でしょうか、お疲れ様です

KIMG0075_20160224035738328.jpg
道の駅のシンボルの風車ですが、本来の風車ならば帆?にあたる部分ってコレどうなってるんでしょうか


KIMG0073.jpg
ラヴ& ピース!



●10時ごろ●
KIMG0078.jpg
遠野市立博物館にやってきました

KIMG0076.jpg
入口の横には佐比内しし踊り?の獅子像
後ろには草刈りのオッチャン

KIMG0077.jpg
入館するとき「撮影ダメ」みたいな情報を得た気がするのですが
今HPを見ると条件はあれど撮影OKらしいと知って、オォン?です
最近撮影OKになったり?いやいや、たぶん自分の確認ミスやと思うんですが

いろいろと撮りたかったものもあるので残念です
かわりと言っちゃなにですがにトイレの張り紙を貼っておきます
メッキ部分の描き方に力を感じます


KIMG0080.jpg
猫です、いっぱい撫でさせてくれました
博物館の写真がゼロなので移動です



●12時ごろ●
KIMG0090_20160314234946fb1.jpg
さっきの遠野市立博物館から歩いて数分
とおの物語の館にやってきました

KIMG0089_2016031423494947a.jpg
コチラは敷地内にいくつかの建物があり
それぞれでいろんなものを見聞き体験することができる施設です

KIMG0081.jpg
敷地内には柳田國男がよく滞在したという旧高善旅館という建物と
どこからかは忘れたんですが、どこかしらから移築した旧柳田國男隠居所という建物があり

CIMG5645.jpg
その建物内にパネルや展示物があり、柳田先生についていろいろ知ることができます

CIMG5631.jpg
この先いろんな場所の写真が入り混じりますが
このブログを見る方はそんな細かいとこまで興味がないと思うので
まあそこそこに流し見していってくださいな

CIMG5632.jpg
でも趣のある良い建物ですし

CIMG5638.jpg
展示物も「おもしろい」ものがいっぱいあるので興味のある方はどうぞ現地へ

CIMG5640.jpg

CIMG5653.jpg
柳田デスク

KIMG0084.jpg

CIMG5652.jpg

KIMG0083_20160323002137c32.jpg
俺も魂になりたいぜ。

この二つの建物内をウロウロしたあと
遠野の語り部による昔話を聞けるホールのようなところにも寄ったんですが
外との寒暖の差で異様に眠くなってウトウトしてしまい
あんまり話の内容を覚えてないです、すいません
自分以外にもガン寝してるオッチャンとかけっこういてましたよ、しゃーないッスよ・・・


●14時ごろ●
KIMG0091.jpg
とおの物語の館の隣にある伊藤屋でお昼ご飯です
前の北海道とかで羊肉がけっこう好きなことがわかったんで
遠野名物らしいジンギスカンの亜種、ジンギスカン丼をいただきます
甘辛い味付けでおいしかったのをかろうじて覚えてますが
それ以上にドンブリが大きく量が多くて嬉しかった記憶があります
野菜が多いのも嬉しいです、カボチャすき




●14時半ごろ●
KIMG0111.jpg
卯子酉神社にきました

KIMG0113.jpg
そこかしろに結んである赤い布は
『左手だけで赤い布を結ぶことができたら縁が結ばれる』
という言い伝えのある風習だそうで
簡単に言えば恋愛成就の神さまですね
にしても我ながら雑な写真ですね・・・

KIMG0098.jpg
遠野物語にも書いてたんで一応来ましたが
ラブラブファンシースポットやろうし早々に立ち去ろうかと思いましたが

KIMG0096_20160328015535b36.jpg
また猫がいました
鳥居の前に座ってコッチを向いてたもんですから
「鳥居と猫!絵になるねえ!」と思ってしゃがみ撮りしようとすると
何かエサでも貰えるかと思ったか急送接近してきます

KIMG0097.jpg
ちょっと近すぎひんかキミ!

KIMG0101.jpg

KIMG0095_201603280155341fe.jpg
媚びますねえ!

KIMG0103_201603290020537c9.jpg
社の横から山へと伸びていく道を行くと
もう一つの目的地があるのでそこまで登っていきましょう

KIMG0102_2016032823560849d.jpg
ちょっとは付いてくる猫、でも途中で帰っていきました

KIMG0110.jpg
マジすか

KIMG0108.jpg
エラいデカい葉っぱです

KIMG0107_20160329002052427.jpg
なんだかすごいことになっちゃったぞ


●登山すること15分●
KIMG0105.jpg
ただの山の斜面に見えますが一応は目的地です
五百羅漢という石像の群れです

KIMG0104_20160329002054f5b.jpg
わかりますかね・・・なんか線が彫ってあるの・・・
江戸時代にあった飢饉による死者の供養のため
ここら一帯の岩にお坊さんが羅漢像を彫ったそうです
実際は500もないそうですが、果たして何個あるんやら

KIMG0105.jpg
ということを踏まえてさっきの写真を見ると
また見え方が違って・・・ということはないですが
この写真に写る白っぽい岩にはけっこうな数の羅漢達が刻まれてるのです
人っ子一人おらん山なので辺りは「サー・・・」
風になびく木々の葉音が聞こえるだけの静けさで
少し怖くもありましたがすごく落ち着く良い場所でした
また機会があれば行きたく思います



●下山すること15分●

KIMG012a.jpg
KIMG01a.jpg
プチ下山をして卯子酉神社横の駐車スペースで休憩してると
どれだけ人に慣れてるのか、さっきのネコが横に座ったりバイクによじ登ったりしてきます

KIMG0117.jpg
キミなあ!







●16時ごろ●

KIMG0133_201606062349313a8.jpg
アッ!お前たちは!

CIMG2750_20160606234933f5b.jpg
2012年に来た時にもあった記念撮影パネル!
比べてみると両脇の子カッパらしき二人の位置が入れ替わってたり
ひょうたんを携えたカッパの右手の攻撃力が若干落ちてたり
今のリアル路線のほうが怖い気がせんこともないですね・・・

KIMG0137.jpg
そんなカッパ直売所の隣にある伝承園にお邪魔しました
どんな施設か気になる方は↑の「伝承園」からHPに飛んだりとかで各自お調べを!
なんなワケでいろいろ見ていきましょう



KIMG0161_20160607010157ccd.jpg

KIMG0163_201606070101564f0.jpg

KIMG0165.jpg
コチラのオシラ堂は写真じゃ伝わりにくいかも知れませんが
2m四方程度の部屋が丸々こんな状態なのは異様な迫力がありました


KIMG0151_20160607010153cef.jpg

KIMG0150_20160607010154236.jpg
生まれて初めて糸を紡ぎましたし



KIMG0140_201606070111018cc.jpg

KIMG0138.jpg

KIMG0139.jpg
すごい趣のある場所でおばあちゃんがエンドレスで昔話を語っていました
(おばあちゃんはセンサー的なもので人を感知するとしゃべりだすタイプのマシーンで少し怖かった)


KIMG0142_2016060701145420b.jpg
昔話部屋の隅の昔の遊び的なものが置いてあるコーナーの渋い面々や

KIMG0141.jpg
どこかの学校のしおりか文集のようなものが置かれてあったりしました、いい絵柄や・・・


KIMG0146_201606070114588c9.jpg

KIMG0147_20160607011500ce3.jpg
他にもパネルのような感じで展示された写真もありました、スナフキンかよって人がいますね

KIMG0175_20160607012855616.jpg

KIMG0173.jpg

KIMG0174.jpg

KIMG0180_2016060701285760f.jpg
いろいろと建物に入ったりもしましたが、改修中だったりもしました



KIMG0135.jpg
ある建物内で気になったテレビらしき挙動でない妙なモニタ
「ん?これ映像やないとしたらPCかな、本体はどこにあるんや」とモニタ裏を見ると

KIMG0136.jpg
ラズベリーパイ!



CIMG5662.jpg
伝承園の売店にて、いい味出してますね
手作り民芸品から食品までいろいろ売っています

CIMG5660.jpg
ん?

無題
なんで遠野クッキーじゃないんですかね・・・



●19時ごろ●
KIMG0187 (2)
遠野からは南へ下りつつ太平洋へ向かって走り、宮城県入りです

CIMG5670.jpg
自分は大阪住みなので東日本大震災についてはテレビやネットの情報ぐらいでしか知らず
震災から数年たって大々的な報道も少なくなった旅行当時は
「まだまだ大変なんかなあ」
ぐらいのとてつもなくフワっとした印象を抱いてました

まだ完全に道路が復活してないのか外灯が少ない暗闇の中
ヘッドライトに照らされたこの津波看板が現れたときは
地震や津波が恐ろしかったことを訴えてるようで正直ウっとなりました

KIMG0183 (2)
遠野から移動するにあたって、ここらへんに道の駅があると知り
あわよくばこの日はここで休もうとナビを頼りに走ってきたんですが
キレイに舗装された少し開けた場所があるだけで道の駅が見当たらず
ナビを見たりグルグルとそこらへんを歩いてみたりしても見当たらず
GPSとか自分の地図の見方を疑いだしたころ

無題
ありました、見つけた瞬間鳥肌がたちました
目が暗闇に慣れてきて初めて認識しましたが、ずーっとそばにあったんです
津波の直撃を受けてボロボロになるも、今も震災遺構として残ってるタピック45だそうです
Gooogleマップの情報が古いとか文句垂れる余裕なんかありません
しばらく呆然として、ジュースを飲んで休憩して、手を合わせてからまた移動しました



●20時ごろ●
KIMG0190 (2)

KIMG0191.jpg
晩ご飯じゃ!

道の駅でご飯を食べるつもりやったんでお腹がヘリヘリでした
遠野のジンギスカン丼のお店に置いてあった
「東北グルメ特集!」みたいな雑誌に載ってた
ホルモン道場 - 食べログへ行きました

KIMG0189 (2)
気仙沼ホルモンというスタイルがあるらしく、キャベツとホルモンを一緒にいただくそうです
バチコンとニンニクのきいたタレ?ミソ?で味付けされたホルモンはすごくおいしかったです
個人的に大好きなハツとホルモンが重点的に食べられて超満足でした

KIMG0193 (2)

KIMG0194 (2)
店内に置いてあるススまみれの物たちの好みが自分に近かったので
「お兄さん一人でどこから来たの?」
と話かけてくださった店主のお父さん(島本和彦を感じる風貌)といろいろお話しました
「バルキリーのフィギュアが~」「ウルトラマンのお酒が~」
などなど、普段の知り合いとの会話のようなテンションでお話できて
ここはホームかよというような安心感に包まれ、非常に癒されました

「もっとフィギュアとかいっぱいあったんだけどね~津波で流されちゃったよ~!」
「お父さんそれ他県の人間は笑えねッス・・・」
というようなハラハラするやりとりもありましたが
震災の傷跡を見て思ったものを吹き飛ばしてくれるような強かさがあって
すごいなあ元気やなあと勇気付けられました

あと、お店にいたお客さんに自分と同じ大阪の堺出身の方がいらっしゃって
自分の原付の堺ナンバーを見てゲラゲラ笑って写真を撮ってました
旅先で地元の人と遭遇する確立はなんなんですかね、自分もゲラゲラ笑っちゃうぜ



●何時かわかりませんが深夜●
ホルモン道場を出てから目ぼしい施設がなかなかなかったのでひたすら走り
記録がないんで曖昧ながらも、日付こそ変わってなかったと思うんで深夜ごろ
道の駅 津山もくもくランドに到着です
24時間開いてる休憩所めいたスペースがあったんでそこでお休みしました





メチャクチャ久しぶりなマトモな記事、いかかでしたでしょうか?
実はこの記事は80%ぐらい完成したのを一年強寝かせちゃってまして
遠野を出てから文章の雰囲気がちょっと違う気がするのは
だいぶ間が開いちゃったんで文章を書くテンションとか
自分でなんとなく決めてた決まりごとをゴッソリ忘れたからですね・・・
そんなものでも楽しんでいただけたなら幸いです!

というワケで本日はここまで!
それではまた!おやすみなさい!
スポンサーサイト

すごくすごくですが

お久しぶりです!
約一年半ぶりぐらいの記事ですね
このブログを読んでくださってた酔狂な皆様方、お元気でしょうか?

自分は・・・いろいろありました
いろいろ変わった気がします
北へ南へ東へ西へ、遊びに行ったり住むことになったり

DSC00074[2]
変なものを買ったり

DSC00121[2]
電気街を好み

DSC00136[2]
銭湯に入り

いや、大阪に住んでた頃とあんまり変わってませんね・・・


現状ですが・・・
2016年12月に埼玉の熊谷に引っ越しました
諸事情からバイクに乗れんのがめちゃツラながらも
それ以外は元気でやっております
おちこんだりもしたけれどってやつです

ネットの回線で面倒なことがあったりしたんですが
先日やっとこさポケットwi-fiってやつを契約したので無敵になりました(無敵?)
これでノートPCをブラウジングがなんとやらです

毎日1でもカウンタが回ってることにビックリしてました
遅筆なうえに何年前の話を書いてるんやと思うでしょうが
このブログも細々とでも書いていきたくございます

それではまた!おやすみなさい!
カウンター羊
プロフィール

ゲリヲン

Author:ゲリヲン
・2012年にカブで日本縦断しました
・その記録やバイクまわりのことが書かれてあるブログです
・超絶めんどくさがり
・リンクフリーですとも!

何かあればメールやコメントでお知らせください
getiton2222★gmail.com
★を@に変えてお願いします

最新記事
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。