スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本縦断15日目(2012年8月18日)

おはようございます!
久しぶりにお布団でグッスリでコンディショングリーンですが



~本日の移動~
yjg.jpg
宍道湖横ユンボ田舎から道の駅阿武町まで・・・です、西へ南へ


ユンボの田舎を出て10時ごろ
CIMG3218.jpg
海沿いをひたすら西へ・・・ではなく

CIMG3219.jpg
湖です、宍道湖といいます
だだけ者の妄念 管理人、はるのぶの田舎らへんでもあります
ということははるのぶの田舎とユンボの田舎は激チカ・・・?

CIMG3225.jpg

CIMG3229.jpg
ナカノミホ…
すごい地名じゃ



11時ごろ

DSC_0175.jpg
出雲大社です
大遷宮の途中で見学できない場所がありました

DSC_0198.jpg
ご立派ですがコチラは本殿ではなく隣の神楽殿やったはずです、いやでもすごいッス

DSC_0179.jpg
ずーっと「プェー・・・・」という笛の音や太鼓のドンドコが流れてたんですが
「録音したん流してるんかな」
「プロツールスとかで作った音源やったらウケる」
とかダメなことを言うてました

DSC_0184.jpg

CIMG3239.jpg
となりの池に咲いてた蓮がキレイでした

CIMG3251.jpg
出たなマジキチウサギ

CIMG3252.jpg
でもカワイイよ

CIMG3254.jpg
本殿前にある拝殿

CIMG3263.jpg

CIMG3262.jpg
はぇ^~


13時ごろ
CIMG3280.jpg
お昼ごはんに道の駅ロード銀山という場所まで来ました、が、道の駅の写真はなく田んぼの写真しかねえや・・・

CIMG3277.jpg
ボベ・・・飯・・・?
関西人には聞き慣れぬ響きすぎます

DSC_0234.jpg
ユンボ、そば

CIMG3278.jpg
自分、うどんとボベ飯のセット

ボベ飯、おいしかったです
『島根でボベ貝と呼ばれているもの』が入った炊き込みご飯・・・といった感じでしょか、とにかくおいしかったです
うどんも漬物も小鉢も全部おいしかったです、もちろんボベ飯も!(炊き込みご飯だいすきクラブのゲリヲン)


14時ごろ
まだまだ日本海沿いを走ります
CIMG3284.jpg
海がキレイです、沖縄とかハワイに近いものがある気がします、日本じゃない感じすらする町がポツポツありました
写真こそありませんがヤシの木の並ぶ海岸線や、スタドラの島かと見紛うような景色まで、南下だいすき


CIMG3294.jpg
海岸やったり山やったりで忙しいです

CIMG3309.jpg
やだよ

CIMG3310.jpg

CIMG3315.jpg

17時ごろ
CIMG3319.jpg
途中で休憩した駄菓子屋というかゲーセンというかパーキングというか
カップめんとかホットサンドの自販機久しぶりに見ました

DSC_0239.jpg
サビサビ橋

DSC_0241.jpg
釣りおじさん

18時ごろ
CIMG3339.jpg
また海です、日も傾いてきました

CIMG3341.jpg
山口プリフェクチュアです

DSC_0254.jpg
やはり、日本海の日没は最高やで



たしか20時ごろ
この日の宿泊地になった道の駅阿武町に着きます
すでに自分ら以外に数組のテントが建っており、ちょくちょくお話なんかをしていきます

CIMG3348.jpg
「食べ切れんから食べてってくれ!」と年上のおじさん達にお肉とか貰います、おいしかったです
ここで知り合った方はイマイチ記憶に残ってないんですが、カヌーで海沿いを漕いで日本一周してる人なんかがいた気が

他には九州出身の大学4年生ぐらいのバイクツーリング青年がいました
彼はユンボの背丈が低いのを見て我々を高校生ぐらいやと思い込んだり
関西弁で話してる我々を見て「ずーっと怒ってるようなしゃべり方ですね…ちょっと怖いッス…」なんて感想を述べたり
一緒に日本海を見ながらバキの話をしたりしました
1000ccぐらいの大型バイクで日本一週を目論んでるらしく、半日で九州から山口まで来たとのことです


そろそろ自分たちのご飯を
CIMG3351.jpg
道の駅で買ったアスパラ(めちゃんこ安かった記憶しかない)とスーパーで買ったベーコンを炒めます

CIMG3354.jpg
自分の大好物な布陣であります、これだけで十分!超おいしい!



この時期、ふとした時に『灰色の水曜日』を口ずさむのがブームやったんですが
「なんか嫌やからその曲やめてくれ」とユンボに制されまくったのを覚えてます、そう言われても歌い続けたんですが・・・
というわけでお聞きください




はい!というわけで今日はここまでです!
それではまた!おやすみなさい!
スポンサーサイト

日本縦断14日目(2012年8月17日)

おはようございます!
メロンも食べてグッスリ!ですが

~本日の移動~

aeh.jpg

道の駅 ようか から 宍道湖らへんのユンボの田舎 まで!です!移動距離189km!普通!

そうです、この日の宿泊地はユンボの田舎なのです
「あ、このまま行ったら俺の田舎や、挨拶してくか」
と、そのまま流れ流れてお世話になった次第です

また、この日の午後の記録が写真から手記からツイッターまで全くないので
詳細が語られるのは主に午前中だけです、そこからは文字ばっかりです・・・ご了承・・・ください・・・

CIMG3136.jpg
ママチャリ日本一周の彼、なんて機体じゃ・・・

CIMG3137.jpg
洗濯物が最も乾きやすい構え





では出発!

CIMG3138.jpg
じゃあの


CIMG3147.jpg
なかなかに田舎です

CIMG3154.jpg
田舎です
この日は一段と記録が少のうございます、このままのペースでいくとこの記事がすぐに終わってしまいます


ほならここらで一発、久々に動画でも観ましょう


鳥取

あげたらすっげぇ画質悪うなってしまいましたが、これぐらいのほうが匿名性が上がるというもの
すこしでも中国編の雰囲気が伝われば幸いです

CIMG3160.jpg
鳥取に入ります

9時半
CIMG3170.jpg
噂の鳥取砂丘です
照り返しがキツい!足がとられる!暑い!

CIMG3165.jpg
ド日本海、キレイな海です

DSC_0156.jpg
海を拝むにはけっこうな傾斜を登らなアカンのです、なので
「海のそばまで行くか」
「いや、ツライな・・・」
とかそんなやりとりをしました

DSC_0151.jpg
パラグラ

DSC_0166.jpg
オアシス

DSC_0162.jpg
澄んだ水です、水が冷たかったかどうかも覚えとらんです

DSC_0161.jpg
わし 22歳




11時半ごろ
CIMG3188.jpg
休憩するために道の駅に寄ります

CIMG3187.jpg
ユンボ曰く「マジキチウサギ」
どうせなら八上姫の像にすればよかったんちゃいますか・・・
皮剥き兎の隣に『恋人の聖地』ってのは・・・

↑の写真右端の階段から白兎神社へ行けるそうなので(休憩してるユンボは置いといて)一人で行ってみます

CIMG3173.jpg

CIMG3174.jpg

CIMG3175.jpg
参道、カワイイですね

CIMG3171.jpg

CIMG3183.jpg

CIMG3172.jpg
菊花の土台撮り損じました・・・

CIMG3181.jpg
不増不滅の池

CIMG3179.jpg

CIMG3180.jpg

CIMG3182.jpg



社務所でこんなん買いました
無題
白兎神社 シール - google検索
バイクのカウルに貼っつけました
ゲリヲン家ではウサギを飼っているのでウサギびいきです





マズい、写真がなくなる・・・
CIMG3189.jpg
同じ家祭り

CIMG3192.jpg
海、キレイです
毎日言うてますけど、海、キレイです

CIMG3213.jpg
風力発電風車
こんな道がけっこう続きます



13時ごろ
CIMG3216.jpg
道の駅 大栄 に着きます、青山剛昌ふるさと館の隣です
が、ここでユンボが体調不良やったか眠気を訴えダウン、休憩します
その間自分は道の駅をブラブラしたり、中玉トマト(プチではない、10個入り130円)を買って食べたり
ユンボが寝ている木陰の近くで自分も昼寝したりと、悠々と過ごしました



写真使い切っちゃった・・・まだ13時ですよ・・・
さて、ここから一切の記録がなくなるので、「あんなんやったかも!」の精神だけで書いていきます


16時ごろ
たしかこれぐらいの時間に起きます
ユンボも回復し、自分もスッキリ!また西を目指します


17時ごろ
風力発電風車の続く田舎から次第に都会めいてきます


18時ごろ
おそらくこれぐらいの時間に島根入り、そのまま松江市に入ります


19時ごろ
DSC_0170.jpg
↑の写真はこの日の翌日の朝に撮ったやつです
最初のほうにも書いた通り、ユンボが田舎のおじいちゃんおばあちゃんに挨拶すべく連絡、そのままお世話に・・・


20時ごろ
お風呂を頂き、晩ご飯もご馳走になる、たしかカレーでした


21時ごろ
「部屋でテレビを観る」というなんてないことを久しぶりにしていると、衝撃の番組が始まります
000338070.jpg
金曜プレステージ 『外科医 鳩村周五郎』です

天才的な腕を持った外科医の鳩村周五郎(船越英一郎)は、ある日上司の命令を無視して症状の重い患者を優先させる。
医師として当然の行為であったが、鳩村は医師としての地位を失ってしまう・・・  Wikipediaから引用

金曜夜にやってるサスペンス劇場的なアレなんですが、これがまた妙におもしろくてですね
イチイチどこか笑えるセリフばかり言う周五郎、状況をすごく細かく説明してくれてるのに笑える周五郎
お約束の崖っぷちでの説得で笑わせてくれる周五郎、謎の決め台詞「完璧の母」を放つ周五郎・・・と
まぁ船越英一郎がすごく面白かったんです、高感度ダダ上がり、ユンボとゲラゲラツッコミながら観てました
しばらく二人のホットワードが「完璧の母」になりましたもん、今もイマイチ意味がわかってないワケですけど
書くことなかったから鳩村周五郎について変にに書いてしまったなあ

とまぁこの日は14日ぶりに布団の中で眠りました
ウレシイ・・・ウレシイ・・・



はい!というわけで今日はここまで!
それではまた!おやすみなさい!

日本縦断13日目(2012年8月16日)

おはようございます!
すさまじい眠気から公園で眠った我々は!


~本日の移動~

TFYU.jpg

詳細不明の公園 を出て 道の駅ようか までです
移動距離314km!これぐらい走るのにも慣れました!


朝、ラジオ体操の音で目覚めました
夏休みの間、この公園では地域の子ども達が集まって早朝にラジオ体操をしているようで
ですが規模はすごく小さめ、10人もおらんかったんちゃいますかね・・・
自分も小さいころはよく行ってましたが、最近はそうでもないんかな、悲しいなあ(諸行無常)
そんなわけでラジオ体操してるそばでランチパック食って出発しました


10時ごろ
CIMG3050.jpg
滋賀プリフェ突入です

CIMG3055.jpg
キレイな晴れ空と雲です

CIMG3056.jpg
新幹線[たくらみ]

12時ごろ
CIMG3063.jpg
豊岡の丸亀製麺でお昼ご飯です
この頃丸亀大好きっ子で狂ったように食べてたんですが、旅中は断丸亀やったのですげぇ久しぶりに食べました



ところでみなさん、滋賀の豊岡と聞いて何か思い浮かべるものはありますか?
CIMG3097.jpg
たまたま近くまで来たので立ち寄った、この豊郷小学校

24b2ca2d14b02e90b73220a7cd3e024a.jpg
アレです、けいおんの主人公達の通う高校のモデルとなった学校です
ちなみに自分は平沢唯より平沢進のほうが好きです、けいおん観てないッス、ハイ


一部分が一般にもに公開されてるとのことでせっかくなので見学しようということに
DSC_0063.jpg
現在は旧校舎と呼ばれ、この校舎で授業は行われていないそうです

DSC_0071.jpg
黄色線の範囲内で扉が開くってことでしょうか

DSC_0075.jpg
けいおん云々は置いといたとしても雰囲気があって非常に良いところです

DSC_0072.jpg


CIMG3080.jpg
珍しい木の机

DSC_0060.jpg

DSC_0056.jpg
アニメにも出てきたらしい有名な像




三階には
DSC_0088.jpg
放課後ティータイムの根城

CIMG3084.jpg


CIMG3083.jpg
けいおん関係曲は弾かず、頑なにMoaninを弾く男(ユンボはシャイ)





CIMG3081.jpg
窓から見える現校舎

DSC_0085_20140905000333c41.jpg
隣接した控え室のような部屋には茶器やらが

CIMG3082.jpg
山中さわお

DSC_0087.jpg
山中さわお




旧校舎から少し離れた旧図書館にはけいおんカフェというものがあって
DSC_0039.jpg
こんな風にファンの交流場所になってるそうです
日曜には喫茶店のようになって、飲食ができるとかなんとか

DSC_0027.jpg
展示スペース
なかなかにギリギリなパネルじゃないですかねコレは・・・

CIMG3065.jpg
レスポール多すぎ会議

DSC_0029.jpg
ムギちゃんてD-20使ってるんですか

DSC_0024.jpg

DTUYK.jpg
ユンボが気に入ったボーントゥビーワイルドなもの

DSC_0037.jpg

1409841826983.jpg
ここまで来といて偏ったチョイス



こりゃまた少し離れた所にある講堂
DSC_0097.jpg
けいおん本編ではこの講堂でライブも行われたそうです
自分の動くけいおん知識はコレぐらいなので・・・

DSC_0099.jpg
「豊けき郷に」に始まり「豊けき郷に」で終わる、クール

DSC_0117.jpg
ありがとう豊郷小学校
まったく行く予定はなかったのにいざ行けばすごく良ござんすでした
けいおんは観てなくとも建物自体がすごくカッコよくて歴史のある物なので全然楽しめますよ

Cetrhlkrsj098.jpg
去り際の飛び出しヒラサワ





豊郷を出て南下!しようとするんですがここで問題が
TFYU_2014090500241785b.jpg
この日走ったルートが青線です
本来ならば敦賀あたりから赤線らへんの道に入り海沿いを走る予定やったんですが
ろくに地図も確認せずにただデカい道を走っていたので大きくルートをズレてしまったのです
気付いたころにはもう琵琶湖の西側、彦根を過ぎた辺りで、もうこのまま琵琶湖を迂回せざるを得ない状況でした



CIMG3101.jpg
知らん間に都会ってきました

このまま琵琶湖を迂回すると京都に入ることになるんですが、できれば原付では行きたくない町でした
何度か京都には行ったことがあるんですが、まぁその交通事情の恐ろしいこと恐ろしいこと
タクシーのコロッセオ、バスの地下闘技場、乗用車のヴァルハラです(錯乱)

実際カブで京都に入るとそりゃあもうマリオカートのようで、暗に発せられる「あんさんら何チンタラ走っとんドスエ!」
おばあちゃんライダーが50kmぐらいで脇をすり抜けていったかと思えば、数台のおばあちゃんがバンバン続き
後ろからはトラック、前にもトラックでトラックとトラックの間に我々とおばあちゃんの層ができ
そのミルフィーユ状態のまま30分間けっこうな速度で走ることを余儀なくされたりと、いやまぁ大変でした
さっきまでおった滋賀も経験してきた中ではなかなかに運転マナーが悪い土地やったんですが
滋賀と比べて京都はマナーが悪いというか、町全体が急いてる感じがして、どっともどっちもォ!でした

CIMG3107.jpg
この旅でけっこうポイントを割り振っていった『ファンダーを覗かずの撮影』のperk(ユンボはシャイ)

CIMG3114.jpg
ホンマ、本州は天気が安定しとるで!!!!




19時半ごろ
CIMG3121.jpg
出発した県には変わりありませんがだいぶズレとります、ただいま

CIMG3122.jpg
振り返って

CIMG3118.jpg
兵庫、京都といいましてもだいぶ田舎のほうです、さっきまでの喧騒はどこへやら、静かで落ち着きます




21時ごろ
道の駅 ようか に到着です
CIMG3128.jpg
同い年でママチャリ日本一周を企てる関西人と出会います
北海道の新聞に取材された話やホテルにタダで泊めてもらった話なんかを聞かせてくれました
日本を半分まわったあと一度家に帰って休憩、今は後半戦真っ只中!という人でした
余談ですが、ママチャリの彼は明石屋さんま×3ぐらいのやかましさの人間(褒め言葉)で
久しぶりに親しくなった関西人にしてはキャラが濃すぎて、なんかもうスッゲェ笑いました

この道の駅では他にもいろんな方とお話しを
大型バイクで日本中をブラついてるおじさんからは「油っぽすぎてワシもう喰えん」とフライドポテトを頂き
チャラいハーレーに警戒してると「出雲大社に参らせていただこうと思いまして」と腰の低いお兄さんやったり

それと!あとコレ!
CIMG3131.jpg
メロン入刀!
洒落にしてナイス、計らいにしてグレートなタイミング
夕張メロン独特の甘みが口の中に広がってOCかったです

CIMG3133.jpg
切ったはいいもののメロン一玉、さすがに二人では食べきれず(そのうえユンボは口内炎か何かで全然食べず)
上に挙げた方たちや、道の駅にたまたま来ていた通りすがりの親子に辻斬りお裾分けをしました
しかし10日後にやっとこさ食べ頃ってどういうことなんですかね・・・



はい!ということで今日はここまで!
それではまた!おやすみなさい!
カウンター羊
プロフィール

ゲリヲン

Author:ゲリヲン
・2012年にカブで日本縦断しました
・その記録やバイクまわりのことが書かれてあるブログです
・超絶めんどくさがり
・リンクフリーですとも!

何かあればメールやコメントでお知らせください
osaka_0225★yahoo.co.jp
★を@に変えてお願いします

最新記事
Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。